NOW LOADING

ホッピーはっぴぃしあたー HOPPY
HAPPY
THEATER

HOPPY HAPPY SHORT FILMS

  • Mar. 10, 2022 HAPPY & MEMORY

ビンぞこメガネ / Specky four-eyes

ゆかいな幻想世界~ボヤけて見えた幸せ~

STORY

近眼のアルノーが格好悪いメガネを外すと、そこにはモンスターや一角獣などが現れては消える変化自在な世界が広がる・・・数々の映画祭で賞を獲得した、ファンタスティックなアニメーション作品。

【PRESENT CAMPAIGN当選者の感想①】
アルノーがメガネを外すとつまらなくなるのは、現実世界がいかにおもしろくないかを、表しているように思う。人は常識的なよくある反応をし、体裁の良い行動を子供に求める。社会になじむことは大事ではあるが、人の思惑や反応ばかりを気にしていると、とてもつまらない人生が続いていくのだろうと思う。現実社会になじむか、メガネのない想像の世界を選ぶかは今生きている自分が選べることなので、アルノーには人生を楽しむことをあきらめないでほしいと思う。大人になるまで現実との折り合いをつけながらも、夢の世界を楽しみながら成長していくことを願う。

もこ

【PRESENT CAMPAIGN当選者の感想②】
見なくていいもの、見たくないもの、大人にだってアルノーの世界は見ることができる。いろんなものを脱ぎ捨てて子供のころのまっさらな気持ちを思い出せば、世界は変わる。いつだってあの頃に戻れる。想像することのすばらしさを思い出させてもらった作品でした。

はとまぶるー

【お薦めポイント】
幼い頃なら誰しも、空想を活かして遊んだ経験があると思います。厚紙で作った剣、ぬいぐるみを家来に見立ててのお姫様ごっこ、などなど,,,,,,今作の主人公アルノーもまたその一人、自分だけのファンタジーを持っているのです。ぜひあなたも子供時代に戻ったつもりで、物語の世界に浸ってみてください!

微塵粉(HOPPY HAPPY AWARD 2018ショートフィルムカテゴリ優秀賞)

DIRECTOR

Jean-Claude Rozec

Jean-Claude Rozec

ジャン・クロード・ロゼックはデコレーター、アニメーターとして多くの作品に参加。学生時代の友人たちとアニメーション映画制作を開始。国際映画祭での成功を収めた本作で才能を開花させる。

INFORMATION

制作国:フランス
ジャンル:アニメーション
制作年:2010
鑑賞時間:09:03
配信期間:2022/3/10~2022/6/30

PAGE TOP